株式会社 カリブ・コラボレーション

カリブ三役

鈴木香里武は1人3役。
 
◎コラボレーションプロデューサー・鈴木香里武

  スペシャリスト集団「カリブ会」を組織し、分野の壁を越えたコラボレーション企画を
  プロデュースしているのが、この人です。
  沼津港深海水族館の音楽企画をプロデュースしてCD『DEEPEST』を作るなど、
  中心に「魚」を据えて、他の分野とのコラボによって魚の世界への入り口を広げることを
  一番のミッションとしています。
 
 
◎フィッシュヒーラー・鈴木香里武

  「魚が動けば、心が動く」をキャッチフレーズに、魚を「ヒーラー」として紹介する
  世界初の分野「フィッシュヒーリング」を提唱しているのが、この人です。
  心理学やカラーセラピー、魚の生態に基づき、なぜ人は魚を観るのか、
  どんな時にどんな魚が力をくれるのかを探求しています。
  学習院大学大学院の心理学専攻に在籍し、観賞魚の効果を心理学的に研究しながら、
  イベント・メディア出演、学会発表、執筆活動等の活動をしています。
  心海(しんかい)をさまよう稚魚採集家。
  夢は、フィッシュヒーリングの概念に基づいた水族館を造ること。
  主に、金髪&セーラー服。
 
 
◎来夢(クム)リーダー・鈴木香里武

  「夢を叶える家庭教師」という存在になることを目指し、既存の概念にとらわれない視野、
  夢を叶えるための積極的な生き方について考えていく分野「来夢」を提唱しているのが、
  この人です。
  様々な年代・職業の方とお話しすることを好み、夢を叶えて楽しく生きている人(来夢人)
  のエッセンスを抽出し、共有しています。
  大人と学生の狭間の年齢であることを生かし、「こんな考え方の大人がいた」と若者に伝え、
  「こんなことを考えている学生がいた」と大人に伝える仲介役として、年齢・分野の壁のない
  対話の場を作ります。
  現在、在学中の学習院の冠ラジオ番組「夢発信ラジオ 学スタ」(TBSラジオ)を企画・制作
  しながら、自身もメディア出演、講演、執筆活動等を行っています。
  そう遠くない将来に「学校」という名の場を創ろうと企んでいます。
  主に、黒髪ロング。
 
 
どれも本業です。
 
 
  ~鈴木香里武のプロフィールに戻る

LINEで送る
Pocket